• Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram - Black Circle

© 2017 ココロハズム株式会社 All Rights Reserved

検索
  • 天野裕介

北陸地方の管理栄養士養成事情

最終更新: 2018年5月1日

こんにちは ココロハズム株式会社の天野です。


今日は北陸地方の管理栄養士事情について書きます。


先日、金沢学院大学に平成28年4月から初めて石川県に管理栄養士養成課程が誕生したというお話をさせていただきました。


結果、北陸にある管理栄養士養成課程は

福井県の仁愛大学人間生活学部健康栄養学科と金沢学院大学人間健康学部健康栄養学科の2大学になります。


私自身、これまで金沢に管理栄養士がいないということを知り、驚いたばかりでした(金沢には女子大が多いイメージ)。


さて、新しく金沢にできた管理栄養士養成課程ですが。

金沢学院大学の健康学部健康栄養学科の設立趣旨に以下のような記載があります。

平成 25 年度の石川県における管理栄養士の配 置状況を見ると、特定給食施設の管理栄養士配置率は全国で 46.9%なのに対し石川県が39.6%、指定施設に限っても全国で 92.9%なのに対し石川県が 77.8%と石川県の数値は かなり低いものとなっている。特に後者については富山県の 90.5%、福井県の 100%と比 べても明らかに低く、これらの数値は石川県における管理栄養士の人材不足、あるいは 事業主の管理栄養士配置への関心の低さを示していると考えられる。

     金沢学院大学スポーツ健康学部健康栄養学科設置の趣旨等を記載した書類


医療費についての記述もあり、


都道府県別市町村国民健康保険における石川県の1人当たり実績医療費は対全国比で 1.145 となっており、全国で12 位である。この実績医療 費には入院の寄与度が大きく、入院による実績医療費に限れば全国で 9 位という高い率になっている。

     金沢学院大学スポーツ健康学部健康栄養学科設置の趣旨等を記載した書類


と高い数字。ただ入院は軽度のものが多いようです。


そのため歯科医院で1次予防を行うことで、かなりの医療費の削減になるかもしれません。


北陸地方にお住いの管理栄養士の皆さん、歯科で働くことを検討してみてはいかがでしょうか?

#北陸地方 #管理栄養士 #金沢学院大学 #仁愛大学 #医療費削減

#ココロハズム #栄養指導 #一次予防





24回の閲覧