歯科医院と
管理栄養士の
HUBになりたい。
全身の健康を「口から予防」する。新しいサービスが歯科医院の役割の1つになりつつあります。歯科が、歯科だけじゃなくなる時代へ。
ココロツナグは、そうした先進的なビジョンをお持ちの歯科医院さまと「管理栄養士」のみなさまや管理栄養士養成課程のある大学をマッチングさせる中心的な役割(HUB)を担います。適正な食生活指導や健康カウンセリングができるプロとしての管理栄養士兼歯科助手の有無が、これから患者さまに選ばれる歯科医院の重要な違いとなります。
歯科医院で
一次予防」を。
最近、糖尿病と歯周病の関係がクローズアップされています。また、血糖値の上昇や心筋梗塞などの予防にも、歯科医院による予防ケアが大きな効果を上げ、注目されるようになってきました。虫歯や歯周病の治療だけでなく、歯科医院で「口から一次予防する」健康管理の大切さが見直されています。
管理栄養士
スキルが求められています。
管理栄養士を採用する歯科医院が急激に増えています。「お口からの健康」・「歯科医院での栄養指導の大切さ」が認識されるようになり、管理栄養士の知識や医療人としてのホスピタリティ力・傾聴力に注目が集まっているからです。歯科医院にとってプロの歯科助手として管理栄養士の育成はトレンドに。将来は医院のキースタッフとして、活躍できる場が広がっていくことでしょう。
全国から
採用希望者が集まる歯科医院に。
管理栄養士を採用して4年目を迎えた大阪府の歯科医院。昨年、個別栄養指導を導入し、今では、大阪だけでなく、京都、滋賀、奈良、広島、岡山、山口、島根、徳島、高知の大学から60名の応募者を集めています。
管理栄養士資格の取得には、かなりの時間と労力を要します。給料や福利厚生、立地等ももちろん重要な要素ですが、それ以上に管理栄養士としての「食」の知識を活かせる仕事を探しています。その知識や能力を活かせる「職」の選択肢の1つとして、今、歯科医院が注目されています。
​歯科と管理栄養士をつなぐ。〜ココロをツナグ ブログ〜
  • Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram - Black Circle

© 2020 ココロツナグ  All Rights Reserved